(株)リードバック | 福島県福島市ホームページ制作,デザイン,印刷 | SEM対策

business

Webマーケティング(SEM対策)

SEO・SEM対策からインターネット広告と幅広く対応しております。

Webサイトを作ったのに閲覧者少ない、全然反応がない。ただサイトを作っただけでは、サイトを閲覧してもらません。何らかの対策が必要になってきます。
Webサイトを活用し集客や売り上げを増やしたいと考えるのなら、そのための費用はある程度考えておいた方が良さそうです。

■Yahoo!リスティング広告

Yahoo!リスティング広告正規代理店
READBACKはYahoo!リスティング広告正規代理店です。
キーワード選定、広告文の作成、予算管理、運用と一連の作業を一括で管理運営いたします。効果的な運用を日々努めております。

■リスティング広告とは?

リスティング広告には、キーワードにマッチした広告が表示される「検索連動型広告」と、さまざな情報を元に広告配信を行う「興味関心連動型広告」の2種類があります。
キーワードごとに、クリック単価や表示する広告文を設定。
どのようなキーワードを設定するか、キーワードの単価、1日あたりの予算、時間や地域の指定配信など細かく設定できます。

■検索連動型広告(Yahoo!スポンサードサーチやGoogle Adwords)

Yahoo!やGoogleなどの検索結果画面に表示される広告です。

【メリット】

「○○○」について調べよう!と検索を行った人に対して、そのキーワードからの結果(答え)を広告で表示させることで、見込客を誘導することができるます。クリック率およびコンバージョン率も比較的よくなります。

【デメリット】

広告は、検索結果画面に限定されるので、より多くの方へ認知をしてもらいたいといった目的には向かない。
ビッグワード(人気の高いキーワード)は、単価が高く数千円になるものもありますので、予算がある程度必要になってきます。ただし、通常キーワードは数十円から数百円という単位でスタートできます。


■興味関心連動型広告(Yahoo!インタレストマッチやGoogle Adwordsディスプレイネットワーク)

【メリット】

自社のサイトへ誘導したい、商品やサービスの認知度を拡大したい場合に適しています。
Yahoo!は、属性ターゲティング(年齢・性別・地域)を活用した広告掲載方式配信で、訴求したいターゲットに配信が可能。
Google Adwordsディスプレイネットワークは、テキストだけでなく画像での広告掲載ができるので、テキストだけでは伝わりにくい食べ物や服などは効果的といえます。

【デメリット】

インプレッション数は伸びますが、クリック率やコンバージョン率は低くなります。

■SEO・SEM対策

検索エンジン上位にサイトが掲載されるようコンテンツを最適化するSEO(Search Engine Optimization)や、キーワード検索連動型広告や成果報酬型広告を使うSEM(Search Engine Marketing)。検索エンジンからお客さまのWebサイトへの訪問者を増やすため対策を行います。

■Web広告作成(バナー広告、ランディングページ作成)

flashバナーは、静止バナーに比べ表現力がアップします。バナー広告配信に伴ったランディングページの作成も行っております。